2019.5.17 14:15

埼玉スタジアム駅等設置へ、浦和がホーム戦で請願署名活動を実施

埼玉スタジアム駅等設置へ、浦和がホーム戦で請願署名活動を実施

埼玉スタジアム駅等設置へ、浦和がホーム戦で請願署名活動を実施

埼玉スタジアム駅等設置へ、浦和がホーム戦で請願署名活動を実施【拡大】

 浦和レッズは16日、埼玉スタジアム2002で17日に行われる明治安田生命J1リーグ第12節・湘南ベルマーレ戦から、2019シーズンの全ホームゲームにて、「地下鉄7号線(埼玉高速鉄道)延伸」及び「埼玉スタジアム駅等の設置」を要望する請願署名活動を実施することを発表した。

 2017年度、さいたま市が設置した「地下鉄7号線(埼玉高速鉄道)延伸協議会」から出された報告書には、東武野田線が走る岩槻まで地下鉄7号線(埼玉高速鉄道)を延伸した場合の採算性等が国の目安をクリアしたと発表しており、クラブはその検討結果を踏まえて、スタジアムへのアクセス改善、近隣交通渋滞解消、利便性向上を目指しているという。

 そのために「埼玉県知事並びにさいたま市長に1日でも早い『地下鉄7号線(埼玉高速鉄道)延伸』及び『埼玉スタジアム駅等の設置』のご決断をお願いいたしたく、請願署名活動を開始することとしました」と、今回の署名活動実施の理由について記している。

 現在、浦和のホームである埼スタへの最寄り駅は、埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線の終着駅である浦和美園駅となっている。浦和美園駅からスタジアムまでの所要時間は、埼玉スタジアム公式サイトによると、歩行者専用道路を利用すれば徒歩15分としている。(Goal.com)