2019.5.17 19:29

今季大ブレイクのアヤックスのウィンガーをバイエルンが注視…クラブはステップアップ容認の構え

今季大ブレイクのアヤックスのウィンガーをバイエルンが注視…クラブはステップアップ容認の構え

今季大ブレイクのアヤックスのウィンガーをバイエルンが注視…クラブはステップアップ容認の構え

今季大ブレイクのアヤックスのウィンガーをバイエルンが注視…クラブはステップアップ容認の構え【拡大】

 Bミュンヘンはアヤックスのモロッコ代表ウィンガー、ハキム・ツィエク獲得に乗り出す可能性があるようだ。ドイツ誌『シュポルト・ビルト』が伝えた。

 バイエルンは今シーズン限りでアリエン・ロッベンとフランク・リベリの退団が決まっており、ウィンガーが今夏のターゲットとなっている。チェルシーのカラム・ハドソン=オドイに熱視線を注いでいたが、同選手が大ケガを負ったため、新たな選手に目を向ける必要性に迫られていた。

 26歳のツェエクは今季2冠を達成したアヤックスの主力選手として活躍。リーグ戦では16ゴールを記録し、ベスト4まで進んだチャンピオンズリーグでも5ゴールを挙げた。本人はステップアップを望んでいるとされ、アヤックスのディレクターを務めるマルク・オフェルマルスも退団の可能性を認めている。

 「トップクラブが来れば、出ていくだろう。チャンピオンズリーグでの活躍により、多くのトップクラブが視野に入れている。そして我々は良いオファーが来れば、合意することをハキムと約束している」

 プロデビューからオランダで長くプレーしてきたツィエク。新たな挑戦の地にドイツを選ぶことになるのだろうか。(Goal.com)