2019.5.15 21:49

ピルロ氏が語る古巣ユベントスのCL制覇に必要な選手

ピルロ氏が語る古巣ユベントスのCL制覇に必要な選手

ピルロ氏が語る古巣ユベントスのCL制覇に必要な選手

ピルロ氏が語る古巣ユベントスのCL制覇に必要な選手【拡大】

 元イタリア代表のアンドレア・ピルロ氏が、イタリアメディア『スカイスポーツ』のインタビューに応じ、古巣ユベントスの移籍市場について、自身の見解を示した。

 ピルロ氏の古巣であるユベントスは今シーズン、セリエAにおいて前人未到の8連覇を成し遂げたが、チャンピオンズリーグ(CL)では、準々決勝でアヤックスに敗れて敗退。欧州の頂点からは23年もの間遠ざかっている。

 そこでピルロ氏は、今夏の移籍市場に向けて、ユベントスの補強について持論を展開した。理想的な補強として、Rマドリードに所属するイスコの名前を挙げた。

 「CLで優勝するためにはイスコのような選手が必要だと私は考える。(指揮官のマッシミリアーノ)アッレグリは何カ月も前から、チームの将来について考えていると思う。中でも中盤は改善するべきポジションであると言える。中盤のクオリティが足りないために、(昨夏)獲得したクリスティアーノ・ロナウドへボールを供給できなかったのかもしれない。CLにおいて最後まで勝ち残るためには、中盤の補強が必要だ」

 ユベントスにおいて、イスコの名は真新しいものではない。今シーズン、レアルにおいて順風満帆とは言い難いシーズンを送っていたスペイン人MFについて、ユーヴェはかなり以前からその動向を追っていた。

 しかし、3月にレアル指揮官に復帰したジネディーヌ・ジダンが彼に信頼を寄せており、トリノへ引き抜くことは簡単ではないとみられている。なおユベントスは、今夏にアーセナルと契約の切れるMFアーロン・ラムジーを確保しており、すでに中盤の補強に着手している。(Goal.com)