2019.5.15 16:30

【J試合情報】大分トリニータvs清水エスパルス 第12節

【J試合情報】

大分トリニータvs清水エスパルス 第12節

特集:
Jリーグ試合情報

 ・大分は清水戦直近10試合でわずか2勝(2分6敗)。この間、全試合で失点を喫している(1試合平均2.6失点)。

 ・大分はホームでの清水戦直近5試合でわずか1勝(2分2敗)。しかし、この間全試合で複数得点を挙げている(1試合平均2.4得点)。

 ・大分はホーム戦で現在、2試合連続無失点で連勝中。本拠地で3試合連続無失点での連勝を記録したのは、2008年5月~7月が最後。

 ・清水はアウェイ戦直近8試合でわずか1勝(4分3敗)。敵地ではそれ以前に2連勝を記録していた。

 ・清水は昇格クラブとの対戦で現在5試合連続無敗(3勝2分)。この間、4試合で複数得点を挙げている(1試合平均2.6得点)。

 ・清水は今季リーグ戦11試合を終えて勝ち点8(勝ち点8:2勝2分7敗、得失点差 -15)。同期間での成績としては、17位で降格した2015年シーズン(勝ち点10:2勝4分5敗、得失点差 -4)を下回りクラブ史上ワースト。

 ・大分はオープンプレーからの得点数が今季リーグで2番目に多い(14得点)。対する清水は同状況からの失点数が今季リーグワースト(20失点)。

 ・松原后は今季、リーグ戦の全試合でラストパスを記録している2選手のうちの1人(広島の柏好文と並び)。

※ファクト内の数字はJ1での成績

データ提供:opta