2019.5.12 05:02(2/2ページ)

水沼、2発1アシスト!C大阪が開幕戦以来となるホーム白星

水沼、2発1アシスト!C大阪が開幕戦以来となるホーム白星

前半、ゴールを決めたC大阪・水沼(右)=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)

前半、ゴールを決めたC大阪・水沼(右)=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)【拡大】

 開始2分の先制点でリズムをつかむ。1-0の後半14分には右クロスをFW高木の頭に合わせ、6分後にはカウンターから駄目押し点を奪った。全得点に絡む2ゴール1アシストの活躍。今季初の連勝で、2月22日の開幕戦以来となるホームの白星となった。

 12日は母の日。「感謝の気持ちを、点を決め、勝って伝えられるのは良かった」と照れた。カップ戦の好調と戦術変更により、前節9試合ぶりに先発復帰。古巣の横浜Mから奪った2発で勢いに乗る29歳は、次節のG大阪とのダービーへ「勝たなきゃいけない」と力強かった。 (邨田直人)

水沼 宏太(みずぬま・こうた)

 1990(平成2)年2月22日生まれ、29歳。横浜市出身。2008年、横浜Mの下部組織からトップチーム昇格。栃木、鳥栖、FC東京を経て17年にC大阪へ移籍。横浜創英高卒。J1今季8試合2得点。同通算229試合27得点。176センチ、72キロ。父は元日本代表FW水沼貴史。

試合結果へ勝敗表へ

  • 開始早々、水沼(右)がペナルティーエリア外からゴールを決めた(撮影・甘利慈)
  • C大阪-横浜M前半、パスを出すC大阪・瀬古=ヤンマー
  • 前半、先発したC大阪・瀬古(左)=ヤンマー
  • 後半、ゴールを決めるC大阪・高木=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)
  • 前半、シュートを放つC大阪・松田=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)
  • 前半、パスを出すC大阪・清武=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)
  • 前半、攻め上がるC大阪・都倉=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)
  • 前半、シュートを放つC大阪・都倉=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)