2019.5.11 18:51

横浜M・ポステコグルー監督、C大阪にまたも完敗「自分たちのサッカーできず」

横浜M・ポステコグルー監督、C大阪にまたも完敗「自分たちのサッカーできず」

前半、競り合う横浜M・仲川、C大阪・丸橋=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)

前半、競り合う横浜M・仲川、C大阪・丸橋=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)【拡大】

 明治安田J1第11節第1日(11日、C大阪3-0横浜M、ヤンマー)上位にいる横浜Mだが、2012年から昨年までのリーグ戦での対戦で5分け5敗と苦手にしていたC大阪にまたも完敗。ポステコグルー監督は「自分たちのサッカーができず、残念な結果になってしまった」と落胆の表情だった。

 前半2分の失点が重くのしかかった。「あの1点で苦しい展開になった」とMF三好は言う。ボールを保持しながらのサイド攻撃が不発で、決定機は少なかった。三好は「(パスの)受け手と出し手の意識のずれが、自分を含めて多かった」と反省した。

横浜M・朴一圭「前半の失点でいつもよりリスクをかけた分、相手のカウンターを受けた」

試合結果へ勝敗表へ