2019.5.9 11:30

【J試合情報】松本山雅FCvs北海道コンサドーレ札幌 第11節

【J試合情報】

松本山雅FCvs北海道コンサドーレ札幌 第11節

特集:
Jリーグ試合情報

 ・J1での松本対札幌は今回が初対戦となる。J2では、6試合の対戦で松本が2勝4敗と負け越している。J2での前回対戦では、札幌が1-0で勝利を挙げた。

 ・松本は現在2試合連続無得点で連敗中。それ以前は3試合連続で得点を挙げて無敗だった(2勝1分)。

 ・札幌は現在、J1ではクラブ史上初となる4連勝中。また、現在は3試合連続で複数得点を挙げている(1試合平均2.3得点)。

 ・札幌は昨季、昇格クラブとの6試合で無敗だった(5勝1分)。しかし、今季は昇格クラブとの直近の対戦で敗れている(2019年4月6日:大分戦、1-2)。

 ・札幌はアウェイ戦直近8試合でわずか2敗(5勝1分)。敵地では、それ以前に2連敗を喫していた。

 ・松本は今季、ヘディングによる失点がリーグワーストタイ(5点:神戸と並び)。対する札幌は、同得点が今季リーグベスト(5点)。

 ・進藤亮佑は昨季以降、J1で7得点を挙げている。DF登録選手としては、同期間でリーグ最多の得点を記録。

 ・アンデルソン・ロペスは今季リーグ全体で、得点(9:7ゴール+2アシスト)及び、シュート(62:シュート54本+ラストパス8本)にもっとも多く直接関与している。

※ファクト内の数字はJ1での成績

データ提供:opta