2019.4.23 15:34

CL出場目指すペリシッチ、打倒ユーヴェに意欲

CL出場目指すペリシッチ、打倒ユーヴェに意欲

CL出場目指すペリシッチ、打倒ユーヴェに意欲

CL出場目指すペリシッチ、打倒ユーヴェに意欲【拡大】

 インテルミラノに所属するクロアチア代表MFイヴァン・ペリシッチが、クラブ公式メディア『Inter TV』のインタビューに応じ、27日のユベントス戦へ向けて意気込みを語った。

 ユベントスの8連覇が決定したセリエAだが、インテルミラノを含む上位チームによるチャンピオンズリーグ(CL)出場権を巡る戦いは熾烈を極めている。インテルミラノはここまで61ポイントを獲得して単独3位につけているが、4位のACミランや5位アタランタ、6位ローマは5~6ポイント差に迫っている。

 前節の上位対決ローマ戦(1-1)で同点弾を決めるなど調子を上げつつあるペリシッチは、27日に行われる王者ユベントスとの次戦に向けて意欲を見せるとともに、チームの課題を述べた。

 「たくさんのチャンスを作っているが、ラスト20メートルで足りないものがある。フィニッシュの部分を改善しなければならない。そのためにはトレーニングに打ち込まなければならない。よりゴールを挙げ、できる限りのポイントをつかんでいくための唯一の方法は、練習でしかない。僕のゴール? ミラノで得点を決めるのは素晴らしいことだが、自分のゴールよりも、インテルミラノがすべての試合に勝利する方が重要だ」

 「次の対戦相手のことは良く知っているつもりだ。ここ8年間のスクデットを独占している強いチームであり、3ポイントを獲得するためにここへやって来るだろう。だが、僕らにも勝利する力がある。僕らはインテルミラノであり、常に最高の結果をつかむことができるよう努力しなければならない。CL出場権を得ることが重要だ」(Goal.com)