2019.4.17 16:13

ユベントスのC・ロナウドは得点王ならず 指揮官「多くのものを与えてくれた」

ユベントスのC・ロナウドは得点王ならず 指揮官「多くのものを与えてくれた」

アヤックス戦で得点機を逃し、顔を覆うユベントスのロナルド=トリノ(AP)

アヤックス戦で得点機を逃し、顔を覆うユベントスのロナルド=トリノ(AP)【拡大】

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は16日、バルセロナなどでホームアンドアウェー方式の準々決勝第2戦が行われ、4季ぶり6度目の優勝を狙うバルセロナ(スペイン)と過去4度優勝のアヤックス(オランダ)が準決勝に進んだ。

 昨季まで6季連続で大会得点王だったユベントスのロナルドだが、その記録が途切れた。今季は10点のメッシ(バルセロナ)らに及ばず、6点で大会を終えた。前所属のレアル・マドリード(スペイン)では2010~11年から8季連続で準決勝以上に勝ち進んでおり、ロナルドがベスト4に残れなかったのも実に9季ぶり。

 アヤックス戦は第1戦に続いてゴールを挙げたが、チームの勝利には結びつかなかった。それでもアレグリ監督は「クリスティアノ(ロナルド)は多くのものを与えてくれた」と今季加入した大黒柱をねぎらった。(共同)

試合結果へ