2019.4.16 12:02

ロナウジーニョ氏、古巣バルセロナのCL準決勝進出を予想も「マンチェスターUが先制すればわからない」

ロナウジーニョ氏、古巣バルセロナのCL準決勝進出を予想も「マンチェスターUが先制すればわからない」

ロナウジーニョ氏、古巣バルセロナのCL準決勝進出を予想も「マンチェスターUが先制すればわからない」

ロナウジーニョ氏、古巣バルセロナのCL準決勝進出を予想も「マンチェスターUが先制すればわからない」【拡大】

 元ブラジル代表のロナウジーニョ氏は、古巣バルセロナがチャンピオンズリーグ準決勝に勝ち上がるだろうと予想した。

 10日に行われたCL準々決勝ファーストレグで、バルセロナは敵地オールド・トラッフォードでマンチェスター・Uと対戦し、1-0で先勝する。そして、迎える16日のカンプ・ノウでのセカンドレグを前に、バルセロナで一時代を築いたロナウジーニョ氏はこの一戦について自身の考えを述べ、先制点が試合の鍵になるだろうと話した。

 「バルセロナはマンチェスターでこの対戦を終わらせるべきだった。ファーストレグの結果は1-0だったから、マンチェスターUはまだチャンスがあると信じてセカンドレグを迎えることになるだろう。それでも、バルセロナがいつものようにプレーして、着実に得点を挙げれば、バルセロナが勝ち上がることになると私は予想している」

 「ただ、全ては最初のゴール次第だ。仮にバルセロナがそれを手にすれば、マンチェスターUにとって長い夜になるだろう。しかし、彼ら(マンチェスター・U)が最初に得点を挙げれば、スタジアムの雰囲気は変わり、試合の展開が予想できなくなる」

 一方で、同日に開催されるマンチェスターC対トットナムの一戦についてもロナウジーニョ氏は言及。大方の予想ではホームでのセカンドレグでジョゼップ・グアルディオラ監督率いるチームが逆転するとされているが、元ブラジル代表FWはトットナムが優勢だと考えているようだ。

 「どうしてスパーズがチャンピオンズリーグで優勝できない?最高のチームの一つであるマンチェスターCを下した結果は、彼らがベストチームに匹敵だけの力を持っていることを証明した。彼らが自分たちのプレーをできれば先に進めるかもしれない」(Goal.com)