2019.4.15 14:34

カズ、練習試合で約66分間プレー 次戦に向け「良い準備をしていきたい」

カズ、練習試合で約66分間プレー 次戦に向け「良い準備をしていきたい」

川崎との練習試合でFKを蹴る横浜FC・三浦(中央)

川崎との練習試合でFKを蹴る横浜FC・三浦(中央)【拡大】

 J2横浜FCのFW三浦知良(52)が15日、川崎市内で行われたJ1川崎との練習試合に先発出場し、約66分間プレーした。試合は45分×2本で行われ、0-1で惜しくも敗れた。

 「前半、残り1分で失点したのは痛いですけど、フロンターレの早いパス回しにも全員の力でディフェンスができた」

 前半から相手にボールを持たれ守備に回る展開。前半15分には敵陣左のゴールまで約20メートルの地点で得たFKを自ら蹴り先制を狙ったがネットを揺らすことはできなかった。その後、0-0の同44分に一瞬の隙を突かれて失点。後半も相手ゴールに迫るシーンを見せるも得点には至らず、同21分に交代となった。

 カズは「そこ(守備)からどうやって自分たちが攻めるかが今後の課題になると思います」とJ1を2連覇中の王者を1失点に食い止めるも完封負けを喫し、攻守の切り替えを課題に挙げた。

 今季はここまでリーグ戦2試合に先発も得点はない。次戦21日の千葉戦(ニッパツ)に向け、「良い準備をしていきたいと思います」。残り2試合となった平成のリーグ戦で今季初ゴールを狙う。

  • 川崎との練習試合でFKを蹴る三浦知良(中央)