2019.4.10 23:39

横浜M、18歳山谷がプロ初得点「素直にうれしい」/ルヴァン杯

横浜M、18歳山谷がプロ初得点「素直にうれしい」/ルヴァン杯

前半、ドリブルで攻め込む横浜M・シノヅカ(左)=ニッパツ球技場

前半、ドリブルで攻め込む横浜M・シノヅカ(左)=ニッパツ球技場【拡大】

 YBCルヴァン・カップ1次リーグ第3節(10日、横浜M2-2長崎、ニッパツ)横浜Mの下部組織出身のルーキー、山谷がプロ初ゴールを決めた。前半21分、シノヅカのFKがポストに当たったこぼれ球に鋭く反応して押し込み「たまたま前にこぼれてきた。素直にうれしい」と笑った。

 同ロスタイムには左折り返しをシュート。枠に当てたが、シノヅカが詰めて2点目。思い切りのいい仕掛けが光る18歳のFWは「結果を出さないとすぐに出られなくなる。結果を意識してやりたい」と継続的な活躍を誓った。

横浜M・ポステコグルー監督「選手全員がすごくハードワークをしていた。最後の最後で失点して同点になり、本当に残念な結果になった」

試合結果へ試合日程へ