2019.3.27 05:04(2/2ページ)

中島、平成の代表戦ラスト弾!香川に背番号「10」譲ってもエースは譲らん

中島、平成の代表戦ラスト弾!香川に背番号「10」譲ってもエースは譲らん

特集:
中島翔哉
香川真司
  • 途中出場でゴールを決め、駆け出す中島。世代交代を印象づけた(撮影・寺口純平)
  • 中島翔哉・日本代表全成績
  • 後半31分、中島のゴール
  • 日本のボリビア戦布陣変遷1
  • 日本のボリビア戦布陣変遷2
  • 日本のボリビア戦布陣変遷3
  • 森保ジャパン・全成績
  • 日本のボリビア戦全成績
  • サッカー・日本代表“節目の試合”成績
  • ゴールを決めた中島を祝福する(左から)南野、堂安。若い力が躍動した(撮影・甘利慈)
  • 後半、先制ゴールを決める中島=ノエスタ
  • 試合に勝利し、笑顔を見せる中島=ノエビアスタジアム神戸(撮影・蔵賢斗)
  • 後半、シュートを放つ中島=ノエビアスタジアム神戸(撮影・甘利慈)
  • 後半、先制ゴールを決める中島=ノエスタ
  • 後半、先制ゴールを決める中島=ノエビアスタジアム神戸(撮影・寺口純平)
  • 後半、ゴールを決める中島=ノエビアスタジアム神戸(撮影・甘利慈)
  • ボリビアに勝利し、サポーターの歓声に手を振り応える香川=ノエスタ
  • 後半、シュートを放つ南野=ノエビアスタジアム神戸(撮影・蔵賢斗)
  • 後半、シュートを放つ鈴木=ノエビアスタジアム神戸(撮影・甘利慈)
  • 後半、シュートを防がれる鎌田=ノエビアスタジアム神戸(撮影・甘利慈)
  • ボリビアに勝利し選手と握手する森保監督=ノエビアスタジアム神戸(撮影・寺口純平)

 雑事は気にしない。うまくなること以外は無頓着な、根っからのサッカー少年だ。小学4年まで所属した松が谷FC(東京・八王子市)の小松コーチは「練習以外でも歩きながらリフティングしていた。学校の授業中でも机の下にボールを隠し持ち、先生に怒られたことが何度もある」。今でもランニング中にドリブルする姿は当時と変わらない。

 2月にはポルトガルからカタールへ移籍。欧州有力クラブへのステップアップが期待されたが、新天地は意外にも中東だった。中島は現地を2度訪れ、ボール奪取が巧みなカタールの選手に注目した。「ボールを取りに行ったときに足に当たるようになった。足は長くなっていないけど」と自身の成長を嬉しそうに話す。「奥さんと仲良く暮らすことが一番。町の人もいい人で過ごしやすい」と、すっかり気に入っている。

 平成を締めくくる一発を決めた24歳。5月から始まる新元号の時代を先頭で引っ張る。 (山下幸志朗)

中島 翔哉(なかじま・しょうや)

 1994(平成6)年8月23日生まれ、24歳。東京・八王子市出身。東京Vの下部組織から2012年10月にトップチーム昇格。FC東京やポルトガル1部・ポルティモネンセなどを経て、今年2月にカタール1部・アルドハイルに加入。16年リオデジャネイロ五輪代表。昨年3月のマリ戦でA代表デビュー。カタール1部リーグ今季4試合1得点。代表通算8試合3得点。167センチ、62キロ。

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ