2019.3.27 05:00

【本田氏&小島氏 トークバトル】キレがあった中島、堂安、南野

【本田氏&小島氏 トークバトル】

キレがあった中島、堂安、南野

特集:
本田氏&小島氏 トークバトル
中島翔哉
後半、先制ゴールを決める中島=ノエスタ

後半、先制ゴールを決める中島=ノエスタ【拡大】

 キリンチャレンジ杯(26日、日本1-0ボリビア、ノエスタ)

 本田 “新顔”の状態の見極めのため、コロンビア戦から11人を入れ替えた。各選手のアピールの場となったが、パンチ力はなかった。

 小島 守備は崩れることなく及第点。攻撃は両サイドの押し上げが足りなかった。後半は改善されたが、左サイド。乾と安西の連係がよくなれば、もっといい形をつくれる。

 本田 後半の選手交代で一気に流れが変わったよね。柴崎は縦へのパスの意識があり、「いくぞ」というスイッチを入れて“ギアチェンジ”した。小林はちょっと単調だったかな。

 小島 中盤は橋本がよかった。攻撃はまだまだだけど、相手の速攻を未然に防いだ。途中出場の中島は個で打開する力がある。後半は「チーム」というより「個」で勝った印象。ただ中島は香川と連動するところもあり、今後も共存の可能性はあると感じている。

 本田 中島、堂安、南野はキレがあった。ここまで一緒にやってきているし、連係は申し分ない。相手が疲れていたというのもあるけど、前半と後半で差を見せつけた試合になった。

試合結果へ試合日程へ代表メンバーへ

  • サッカー・日本代表出場選手採点
  • 中島翔哉・日本代表全成績
  • 後半31分、中島のゴール
  • 後半、中島のゴールに喜ぶ鎌田、南野、堂安=ノエビアスタジアム神戸(撮影・甘利慈)
  • 後半、シュートを放つ南野=ノエビアスタジアム神戸(撮影・蔵賢斗)