2019.3.25 21:17

元鹿島・岩政氏が現場復帰 部員1年のみ、練習はテニスコートでも「『面白い』と感じてしまった」

元鹿島・岩政氏が現場復帰 部員1年のみ、練習はテニスコートでも「『面白い』と感じてしまった」

岩政大樹氏

岩政大樹氏【拡大】

 元サッカー日本代表で解説者の岩政大樹氏(37)が25日、ブログを更新。「4月よりまた指導の現場に立つことになりました」と指導者として現場復帰することを報告した。

 岩政氏は文化学園杉並中学・高等学校(東京・杉並区)で、「部活動指導員」として週に2~3回指導するという。

 同校は今年度から共学となったばかりでサッカー部には1年生しかおらず、さらに練習はテニスコートで行っているという。とても厳しい環境でのチャレンジ。しかし、岩政氏は「これを『面白い』と感じてしまったので」と自身の感性に従って決断したことを明かした。そして、「週末使えるグラウンドもありません。どうか皆さん、お力添えをいただき、練習試合なりをさせていただけると助かります。よろしくお願いします」と協力を呼びかけた。

 岩政氏は育成年代の指導について「必ずやっておきたいことでした」と以前から考えていたことを明かし、続けて「出会うことになった子どもたちと向き合って、彼らが少しでもサッカーが上手くなる。サッカーを通して人として成長する。そんな指導を目指します」と決意の言葉を記した。

 岩政氏は鹿島などで日本屈指のDFとして活躍。2018年10月、選手兼コーチとして加入した関東リーグ所属の東京ユナイテッドFCで現役引退を発表していた。