2019.3.18 15:16

バルサDF、C・ロナウド不在のレアルに持論「僕たちはメッシがいなくても…」

バルサDF、C・ロナウド不在のレアルに持論「僕たちはメッシがいなくても…」

バルサDF、C・ロナウド不在のレアルに持論「メッシがいなくても…」

バルサDF、C・ロナウド不在のレアルに持論「メッシがいなくても…」【拡大】

 バルセロナに所属するポルトガル代表DFネルソン・セメドが同郷のユベントスFWクリスティアーノ・ロナウドについて語った。ポルトガル『SIC』が報じている。

 ロナウドは今季、新天地のユベントスに移り、全公式戦で24ゴールをマーク。さらに12日に行われたチャンピオンズリーグのAマドリード戦ではハットトリックでチームを救い、大活躍を見せている。

 一方、ロナウドを放出したRマドリードは今シーズンに2回の監督交代を行い、ラ・リーガでは第28節終了時点で首位のバルセロナに12ポイント差の3位に。さらにCLでもラウンド16でアヤックスに敗れ、シーズン無冠が濃厚になるなどロナウド放出の影響が色濃く表れる形となった。

 そんな不調に苦しむRマドリードに対して、セメドが持論を展開している。

 「Rマドリードはクリスティアーノの不在をいたるところで感じているだろうね」

 「クリスティアーノが去ったことは僕たちにとって悪いことだとは言えない。彼がいたほうが、競争力があるし、僕たちにとってラ・リーガを制することは難しくなるだろうね」

 「クリスティアーノは多くの注意が必要なプレーだ。リオネル・メッシがいなくても僕たちは上手くプレーできるけど、同じではないようだ」(Goal.com)