2019.3.17 19:29

今季初黒星の名古屋・風間監督「もっと正確にやらないとチャンスつくれない」

今季初黒星の名古屋・風間監督「もっと正確にやらないとチャンスつくれない」

試合に敗れがっくり肩を落とす名古屋イレブン=味の素スタジアム(撮影・蔵賢斗)

試合に敗れがっくり肩を落とす名古屋イレブン=味の素スタジアム(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 明治安田J1第4節(17日、FC東京1-0名古屋、味スタ)名古屋は無得点で今季初黒星を喫した。ボールを持つ時間は長くても、シュート数はFC東京の12本より少ない9本。風間監督は「もっともっと正確にやらないとチャンスはつくれない。決定機を仕留めるというところにもフォーカスしたい」と課題を挙げた。

 起点となるシミッチをつぶされるなど対策を練られていた。ジョーが空中戦で競り勝つなどしてゴールを狙ったが、最後まで体を寄せた相手DFの粘り強い対応に遭い、強いシュートにはならなかった。

試合結果へ

  • 後半、名古屋・ジョー(中央)とヘディングで競り合うFC東京・張賢秀=味スタ
  • 後半、名古屋・ジョー(左)のシュートを阻むFC東京・室屋=味スタ
  • 試合に敗れがっくり肩を落とす名古屋・ジョー=味の素スタジアム(撮影・蔵賢斗)