2019.3.16 20:40

本田が華麗な先制アシスト!メルボルンV公式戦7戦ぶり白星

本田が華麗な先制アシスト!メルボルンV公式戦7戦ぶり白星

特集:
本田圭佑
本田が華麗な先制アシスト!メルボルンV公式戦7戦ぶり白星

本田が華麗な先制アシスト!メルボルンV公式戦7戦ぶり白星【拡大】

 オーストラリアAリーグは16日に第22節が行われ、メルボルン・ビクトリーはブリスベン・ロアーと対戦した。

 12日にAFCチャンピオンズリーグでサンフレッチェ広島と対戦(1-2)したばかりのメルボルン・V。過密日程が続く中、上位陣と離されないためにも勝利が欲しい一戦で、本田圭佑は公式戦4試合連続の先発出場を果たした。

 序盤からボールを保持して押し気味に進めるメルボルン・V。本田も積極的にボールを受けて攻撃を組み立てる。すると24分、中盤で受けた本田は、DFラインの裏をねらうバルバルーゼスにスルーパス。これを背番号9が冷静に沈めた。実況も「ビューティフルパス!」とアシストを称賛。メルボルンが本田の今季5アシスト目で先制点を奪う。

 するとメルボルンは39分に追加点。トロイージのパスを、バルバルーゼスが角度のない場所から決めている。前半は2-0で折り返す。

 リードしていたメルボルン・Vだが、ミスから失点。GKがスローで味方にパスしたが、これを相手にねらわれてボールを奪われる。最後はボテアックにループシュートを決められた。後半の早い時間で、1点差に詰め寄られる。

 メルボルン・Vは、62分にゴール前でパスを受けた本田がワンタッチでボックス内に送ったが、バルバルーゼスはシュートを打ちきれず。追加点を奪えない。それでも同点弾は許さず、リードを守りきって2-1と勝利した。

 直近公式戦6試合で勝利のなかったメルボルン・Vだが、本田の先制アシストを含めた2ゴールで、およそ1カ月半ぶりの白星を挙げた。(Goal.com)

  • ブリスベン戦の前半、競り合うメルボルン・ビクトリーの本田(右)=メルボルン(共同)
  • ブリスベン戦の前半、チームの得点を喜ぶメルボルン・ビクトリーの本田(左端)=メルボルン(共同)