2019.3.15 14:00

神戸・西、森保J選出で「いつの間にかフィールドプレーヤーでは最年長」

神戸・西、森保J選出で「いつの間にかフィールドプレーヤーでは最年長」

 J1神戸は15日、神戸市内のチーム施設で練習を実施した。17日の清水戦(ノエビア)へ向け非公開で調整。練習後、今月のキリンチャレンジ杯の日本代表に選出されたDF西大伍(31)が意気込みを語った。

 今季、鹿島から神戸に加入し、リージョ監督のもと新しいボール保持のスタイルに取り組む中での選出。「ぼくと(山口)蛍が神戸に来てから選ばれたということは、神戸のサッカーを代表に還元してほしいというところはあると思う」とその意義を解釈した。「試合をコントロールする部分を伝えていきたい」と意欲を見せた。

 2017年12月にE-1サッカー選手権に臨む代表メンバーにも選出されたが、負傷辞退となっていた。出場すれば2011年以来8年ぶりの代表戦に「いつの間にかフィールドプレーヤーでは最年長なので、試合を落ち着かせられたら」と話した。