2019.3.13 12:28

本田圭佑、日本凱旋でゴールも物足らず「無双できるようにしないと」/ACL

本田圭佑、日本凱旋でゴールも物足らず「無双できるようにしないと」/ACL

特集:
本田圭佑
本田圭佑、日本凱旋でゴールも物足らず「無双できるようにしないと」/ACL

本田圭佑、日本凱旋でゴールも物足らず「無双できるようにしないと」/ACL【拡大】

 メルボルン・ビクトリーのMF本田圭佑は、サンフレッチェ広島戦の敗北の課題を語っている。有料メルマガ『CHANGE THE WORLD』が伝えた。

 メルボルンは12日、アジア・チャンピオンズリーグ第2節で広島と対戦。先発出場し、日本に凱旋した本田は同点弾をマークし、そのスター性を発揮するが、最終的には1-2で敗れた。ゴールについては「とりあえずしっかり当てることだけなんで。別にどうということもなく、ボールにしっかり当てられたという感じですね」と振り返りつつ、試合の進め方に問題があったと指摘している。

 「ちょっとイケイケになりすぎて、焦って攻め急いでいた部分があったと思います。それは試合中にちょっと感じていたんですけど、しかもフィジカル的には疲れているでしょ? そのうえで精神的に攻め急ぐということは、絶対にミスが多発するんですよ。で、結果ミスが増えていた。向こうがリズムを取り戻したというより、俺らがリズムを与えてしまったところがありました。それでカウンターでやられたという感じですね」

 さらに、課題については「俺がもっと活躍することですね。全然、物足りないです。無限レベルにピッチを無双できるようにしないとダメです」と語気を強めた。(Goal.com)

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ