2019.3.13 07:38

中島翔哉がACLで初ゴール!敵地で同点弾もアル・ドゥハイルは黒星

中島翔哉がACLで初ゴール!敵地で同点弾もアル・ドゥハイルは黒星

特集:
中島翔哉
中島翔哉がACLで初ゴール!敵地で同点弾もアル・ドゥハイルは黒星

中島翔哉がACLで初ゴール!敵地で同点弾もアル・ドゥハイルは黒星【拡大】

 現地時間12日、AFCアジアチャンピオンズリーグで、中島翔哉が同コンペティション初ゴールを記録した。

 カタールのアル・ドゥハイルは、敵地でサウジアラビアのアル・ヒラルと対戦。この試合は25分に元ポルトのカルロス・エドゥアルドが先制点を決めてアル・ヒラルが先制。

 0-1で迎えた75分、中島翔哉が左サイドにはたき、左からクロスを入れたボールが相手DFの足に当たってハイボールに。その浮き玉をアル・ヒラルDFがヘディングで弾いたところ、着地点にいち早く入った中島がボールをかっさらい、左足でグラウンダーのシュートを決め、1-1の同点とした。

 だがアル・ドゥハイルはこのあと77分に失点すると、79分にはマルセイユやガラタサライでもプレーしたバフェタンビ・ゴミスにダメ押し点を許し、1-3でアウェー戦を落とす結果となってしまった。

 アル・ドゥハイルは3月5日のACLエステグラル戦を3-0で勝利しており、ACLグループCでは1勝1敗の勝ち点3で、2位に付けている。(Goal.com)

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ