2019.3.12 14:26

鼻骨骨折もフル出場した長谷部だが…伊メディアは最低選手に

鼻骨骨折もフル出場した長谷部だが…伊メディアは最低選手に

特集:
長谷部誠
鼻骨骨折もフル出場した長谷部だが…伊メディアは最低選手に

鼻骨骨折もフル出場した長谷部だが…伊メディアは最低選手に【拡大】

 フランクフルトは11日、ブンデスリーガ第25節でフォルトゥナ・デュッセルドルフに3-0と勝利した。この試合に先発した長谷部誠だったが、『EUROSPORT』イタリア版はフランクフルト・ワースト選手に選出している。

 リーグ戦3連勝をねらう中、前の試合で鼻骨を骨折したために出場が危ぶまれた長谷部。しかし3バックシステムの中央で先発出場を果たすと、チームの快勝に貢献した。フランクフルトは公式戦11試合負け無しとなり、5位に浮上している。

 『EUROSPORT』は、試合の44分に「マコト・ハセベは(ルカ)ヨヴィッチに美しいパスを通した」と攻撃面でのパフォーマンスを称賛。一方で、この試合のフランクフルト・ワースト選手に選出している。14日にヨーロッパリーグ・ラウンド16セカンドレグで対戦するインテルミラノにとって、狙い所になるとしている

 「オフェンス面では悪くない働きだった。だが、(鼻骨骨折を負った)日本代表は最後方で何度もミスを犯していた。(インテルミラノ指揮官ルチアーノ)スパレッティは覚えておくべきだろう」

 負傷を抱えながらも、公式戦11試合連続でフル出場を果たした長谷部。敵地でのセカンドレグでは、インテルミラノ攻撃陣を抑えることはできるのだろうか。(Goal.com)

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ