2019.3.10 22:57

PSG戦の疲労が心配されるも…スールシャール監督はアーセナル戦へ自信「まったく問題ない」

PSG戦の疲労が心配されるも…スールシャール監督はアーセナル戦へ自信「まったく問題ない」

PSG戦の疲労が心配されるも…スールシャール監督はアーセナル戦へ自信「まったく問題ない」

PSG戦の疲労が心配されるも…スールシャール監督はアーセナル戦へ自信「まったく問題ない」【拡大】

 マンチェスターUのオレ・グンナー・スールシャール監督は、アーセナル戦に向けて自信をのぞかせた。

 昨年12月から古巣マンチェスター・Uの指揮官に暫定的に就任したスールシャール監督。6日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)パリサンジェルマン(PSG)戦では、初戦のビハインドを覆し、逆転でCLベスト8進出。ここまで17試合で指揮を執り、14勝2分け1敗と好成績を収めている。プレミアリーグでも不振に喘いでいた同クラブを立て直し、現在4位と来シーズンのCL出場権が獲得できる順位にまで浮上した。

 そんな中10日、マンチェスター・Uはトップ4争いの直接的なライバルである5位アーセナルと対戦する。死力を尽くしたPSG戦での疲労が心配される中で迎えるこの一戦を前に、スールシャール監督はチームが良い精神状態でこの試合に臨めるだろうと語った。

 「まったくもって問題はない。我々は準々決勝にコマを進めた。これがマンチェスターUに期待されていたことだ。あのような形で試合に勝利したが、我々は問題ない。アーセナルとのファンタスティックな試合に向けて準備ができている」

 現在、マンチェスター・Uはクラブ記録となるアウェイ戦9連勝中。10日のエミレーツ・スタジアムでの一戦でさらなる記録更新が期待されるとともに、トップ4争いで優位に立つための重要な試合に向けて同指揮官は意気込みを語った。

 「(PSG戦は)フィジカル面で最も難しい夜の1つだった。現在、我々は今まで以上にコンディション面で問題を抱えている。彼らのことを考えなければならないが、まずはコンディションの整っている選手を選び、どのように戦うかを考える必要がある。これまでとは違う試合になるかもしれないし、カウンターの応酬になるかもしれない」(Goal.com)