2019.3.6 12:27

FOXスポーツ「本田のACLデビューは敗北に終わった」/ACL

FOXスポーツ「本田のACLデビューは敗北に終わった」/ACL

特集:
本田圭佑
メルボルン・ビクトリー-大邱 前半、競り合うメルボルン・ビクトリーの本田(右)=メルボルン(共同)

メルボルン・ビクトリー-大邱 前半、競り合うメルボルン・ビクトリーの本田(右)=メルボルン(共同)【拡大】

 サッカーのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)が5日に開幕して1次リーグが行われ、グループF組で元日本代表MFの本田圭佑(32)が所属するメルボルン・ビクトリーは、韓国の大邸FCに1-3で敗れた。本田はフル出場したが、無得点に終わった。

 FOXスポーツ・マレーシア(電子版)はこの日、「ケイスケ・ホンダのACLデビューは大邸FCによって台無しにされた」との見出しを打って、「グループF組のメルボルン・ビクトリーは大邸FCに1-3で敗れ、本田のAFCチャンピオンズリーグ初登場は敗北に終わった」と伝えた。

 大会公式のツイッターも、試合結果とともに「本田は、ACLデビュー戦でノーゴールに終わる」と投稿した。

  • メルボルン・ビクトリー-大邱前半、攻め込むメルボルン・ビクトリーの本田(右)=メルボルン(共同)