2019.3.6 08:02

カルバハル落胆「クソみたいなシーズン」まさかの逆転敗退/欧州CL

カルバハル落胆「クソみたいなシーズン」まさかの逆転敗退/欧州CL

カルバハル落胆「クソみたいなシーズン」まさかの逆転敗退/欧州CL

カルバハル落胆「クソみたいなシーズン」まさかの逆転敗退/欧州CL【拡大】

 Rマドリードは、5日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグで、アヤックスに1-4で敗れた。DFダニエル・カルバハルは、厳しいシーズンとなったことを認めている。

 敵地でのファーストレグを2-1で制し、セカンドレグを迎えたレアル。しかし本拠地サンティアゴ・ベルナベウでは7分、18分と立て続けに失点。さらに前半でヴィニシウスとL・バスケスを負傷で失うなど困難な状況に。さらにその後2失点すると、反撃は1点止まり。1-4で敗退を喫した。

 試合後、カルバハルは『モビスタール・プルス』フラッシュインタビューで以下のように語った。

 「(あなたにとって最悪の夜?)そうなるね。これだけ嫌な感覚があったことはなかった。どう説明すべきか分からない」

 「すべてがこぼれ落ちた1週間となった。それも、すべてホームで。今夜は言い訳を探すべきではない。彼らの方が優れていて、突破に値した」

 「ホームで、バルセロナに2連敗するのは簡単なことじゃない。でも、僕たちは勝利を手にするというメンタリティーで試合に臨んだ。しかし、二つのミスから0-2というスコアになってしまった」

 「(サイクルの終わり?)このチームは若く、成長の伸びしろがある。シーズンが終わってしまったのは確かだが、リーグ戦で努力し続けたい。僕たちはプロフェッショナルでなければならない。隠れたりしないで、クソみたいなシーズンを過ごしていることを認める。言い訳はしない」(Goal.com)

試合結果へ試合日程へ