2019.3.6 23:28

横浜M・栗原、出場数が歴代2位に 故松田直樹さんに並ぶ「まだまだ伸ばしていけるよう頑張りたい」/ルヴァン杯

横浜M・栗原、出場数が歴代2位に 故松田直樹さんに並ぶ「まだまだ伸ばしていけるよう頑張りたい」/ルヴァン杯

後半、同点ゴールを決め、ガッツポーズで喜ぶ横浜M・大津=ニッパツ球技場

後半、同点ゴールを決め、ガッツポーズで喜ぶ横浜M・大津=ニッパツ球技場【拡大】

 YBCルヴァン・カップ1次リーグ第1節(6日、横浜M1-1札幌、ニッパツ)横浜MのDF栗原がフル出場し、ルヴァン杯(旧ナビスコ杯を含む)の通算出場数が現役単独トップ、歴代2位タイの82試合に到達した。横浜Mの先輩で生前は兄のように慕った故松田直樹さんに並び「マツさんをリードし、まだまだ伸ばしていけるよう頑張りたい」と笑った。

 35歳のベテランにとっては今季初の公式戦で、まだ体は重そう。ミスもあり、自己採点は「50点」と厳しい。逸機が目立ったチームとともに課題が残った。

横浜M・ポステコグルー監督「多くのチャンスをつくりだした。最後の部分(の問題)で点は取れなかったが、チームとしては最高のパフォーマンス」

横浜M・三好(昨季所属した札幌と対戦)「勝ち試合だった。自分が決めていれば勝てた。対戦相手は特に気にしない」

横浜M・ティーラトン(新天地でデビュー)「緊張した。サポーターの声援は、ここがホームグラウンドだと感じさせてくれるものだった」

試合結果へ試合日程へ

  • 前半、札幌・檀崎(右)と競り合う横浜M・扇原=ニッパツ球技場