2019.3.2 05:02

中島、カタール1部リーグ移籍後初ゴール!3戦連続先発に応えた

中島、カタール1部リーグ移籍後初ゴール!3戦連続先発に応えた

特集:
アジアカップ2019
中島翔哉
移籍後初ゴールを決め喜ぶ中島(右) (共同)

移籍後初ゴールを決め喜ぶ中島(右) (共同)【拡大】

 カタールリーグ(28日=日本時間1日、ドーハ)アルドハイルの日本代表MF中島翔哉(24)がホームのアルアハリ戦で先発し、2-0の後半7分に移籍後初得点を挙げた。チームは6-0で大勝。16日にデビューし、リーグ出場3試合目で結果を出した。コロンビア、ボリビアと対戦する今月のキリンチャレンジ杯に向けて、中東の地からアピールを続ける。

 これぞ、MF中島の真骨頂だ。2-0の後半7分、ワンツーから狭いエリアを抜け、豪快に右足で決めた。

 2月にポルティモネンセ(ポルトガル)からカタールのアルドハイル加入。3試合目で初ゴールを奪った。3-4-2-1布陣のトップ下に入ると、「これからもサッカーを楽しんで、どんどんサッカーがうまくなれるように頑張ります」と自身のブログにつづった通り、緩急をつけたドリブルと長短のパスで攻撃を活性化した。

 地元紙ガルフ・タイムズは「美しい初ゴールを決め、カタールに居場所をつくった」と評価。準優勝した1月のアジア杯は右ふくらはぎの負傷のため開幕前に途中離脱した。コロンビア、ボリビアと対戦する今月のキリンチャレンジ杯が復帰戦となるか。

  • 前半、攻め込むアルドハイル・中島=ドーハ(共同)
  • 後半、移籍後初ゴールを決めるアルドハイル・中島(右中央)=ドーハ(共同)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. 中島、カタール1部リーグ移籍後初ゴール!3戦連続先発に応えた