2019.3.2 20:07

浦和に早くもブーイング…ホーム開幕戦で完敗

浦和に早くもブーイング…ホーム開幕戦で完敗

試合に負け、うなだれる浦和・槙野(右)ら=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)

試合に負け、うなだれる浦和・槙野(右)ら=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)【拡大】

 明治安田J1第2節最終日(2日、浦和0-2札幌、埼玉)浦和はホーム開幕戦で完敗し、サポーターから早くもブーイングを浴びせられた。富士ゼロックス・スーパーカップから3戦続けて得点が奪えない見せ場のない内容に、興梠は「3試合連続無得点はFWのせい。正直早くゴールを取りたい」ともどかしげだった。

 前半に2失点して主導権を握られると、新加入のFW杉本を前半で交代させて反撃を狙ったが、最後までゴールは遠かった。オリベイラ監督は「準備していたプレーを展開することができなかった」と悔しさをにじませた。

浦和・オリベイラ監督「前半の内容が悪かった。相手チームにとって素晴らしい試合になった」

浦和・槙野「一言で言うと完敗。前半で勝負あった。よく2失点で収まったなっていう印象」

試合結果へ

  • 試合に負け、表情が冴えない浦和・西川(中央)、槙野(右から3人目)ら=埼玉スタジアム(撮影・中井誠)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 浦和に早くもブーイング…ホーム開幕戦で完敗