2019.2.23 18:00

移籍後初ゴールの三好康児、マリノス・スタイルにも手応え「もっと圧勝できる試合だった」

移籍後初ゴールの三好康児、マリノス・スタイルにも手応え「もっと圧勝できる試合だった」

移籍後初ゴールの三好康児、マリノス・スタイルにも手応え「もっと圧勝できる試合だった」

移籍後初ゴールの三好康児、マリノス・スタイルにも手応え「もっと圧勝できる試合だった」【拡大】

 横浜F・マリノスがガンバ大阪との打ち合いを制した。新戦力の三好康児にもゴールが生まれ、喜びをあらわにしている。

 横浜FMは23日、明治安田生命J1リーグ開幕戦でG大阪と対戦。パナソニックスタジアム吹田で行われた一戦で、アウェイの横浜FMが3-2と勝利した。逆転ゴールを挙げた三好は「ボールがいいところにこぼれてきました。常に得意とするポジションですし、正確に決められてよかったです」と振り返る。

 開幕戦で生まれた移籍後初ゴール。「狙っていましたし、スタートから出してもらうからには得点という結果を残さなないといけない。まずは勝利に貢献できてよかった」とほっと表情を緩めた。アンジェ・ポステコグルー監督の下で良いサッカーができていると話す一方、結果にもこだわる必要があると力を込める。

 「マリノスのフットボールである、ボールを握って相手を押し込むシーンが増えましたし、もっともっとゴールが取れれば。そこは試合を重ねるごとに得点は全員が取れるチャンスがあると思いますし、もっと圧勝できる試合だったかなと思います」

 「魅力的なサッカーですし、自分もここでプレーできて楽しいです。ただ、試合なので勝たないといけないですし、そこを大前提に、ボールを握って勝ちたいです」

 さらに、次節のホーム開幕戦を見据え、「すごく大事なので、また点を取って勝てるように準備したいと思います」と語った。(Goal.com)

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 移籍後初ゴールの三好康児、マリノス・スタイルにも手応え「もっと圧勝できる試合だった」