2019.2.23 05:01

C大阪・山下が殊勲弾!森島社長、初陣星に笑顔「今後の試合につなげていけたら」

C大阪・山下が殊勲弾!森島社長、初陣星に笑顔「今後の試合につなげていけたら」

山下(上)はこぼれ球を頭でたたき込み、勝ち越し点を奪った

山下(上)はこぼれ球を頭でたたき込み、勝ち越し点を奪った【拡大】

 明治安田J1第1節第1日(22日、C大阪1-0神戸、ヤンマー)初陣を勝利で飾り、C大阪の森島寛晃新社長(46)は「ホームで選手たちの気持ちの部分も伝わってきたし、ロティーナ監督も選手たちのよさを引き出していた」と笑顔で振り返った。

 オフに主力だったMF山口とFW杉本(現浦和)が流出し、戦力ダウンが懸念された。一方、その山口が移籍した神戸はFWビジャらを大補強。敵の豪華な攻撃陣を堅守で耐え抜き、後半に交代出場した新戦力のFW都倉らも貢献。後半32分には、ついにCKからのこぼれ球をDF山下が頭で押し込んだ。殊勲の山下は「チーム全体で勝てたのが大きかった」と一丸を強調した。

 「いい経験をしたことを、今後の試合につなげていけたら」と森島社長は期待。ホームの大観衆の前で勝利。タイトル獲得へ、好発進した。 (菊地峻太朗)

C大阪・ロティーナ監督「神戸は素晴らしい攻撃をするチーム。球を奪うのは簡単ではない。局面でいい守備ができた」

C大阪・FW柿谷「これだけ注目される中で勝つのはセレッソとしては珍しい。結果が出たし、チームはもっともっと良くなる」

試合結果へ

  • 後半、ヘディングで先制ゴールを決めるC大阪・山下(23)=ヤンマー
  • 後半、ゴールを決めたC大阪・山下(左から2人め)=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)
  • 後半、シュートを放つC大阪・ソウザ=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)
  • 後半、競り合うC大阪・清武(手前右)と神戸・山口=ヤンマー
  • 後半、競り合うC大阪・ソウザ、神戸・山口=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)
  • NMB48のハーフタイムライブ=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)
  • 指示を出すC大阪・ロティーナ監督=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)
  • 前半、シュートを放つC大阪・柿谷=ヤンマースタジアム長居(撮影・岡田茂)
  • 試合前、記念撮影をする木梨憲武=ヤンマースタジアム長居(撮影・甘利慈)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. C大阪・山下が殊勲弾!森島社長、初陣星に笑顔「今後の試合につなげていけたら」