2019.2.19 16:26(1/5ページ)

各クラブの補強から見るJ1勢力図 王者・川崎Fの対抗馬になるのは?

各クラブの補強から見るJ1勢力図 王者・川崎Fの対抗馬になるのは?

各クラブの補強から見るJ1勢力図 王者・川崎Fの対抗馬になるのは?

各クラブの補強から見るJ1勢力図 王者・川崎Fの対抗馬になるのは?【拡大】

 2019シーズンの明治安田生命J1リーグが2月22日に開幕する。昨季は新時代の突入を予感させる1年だった。川崎フロンターレが、王者の底力を見せつけて史上5クラブ目の連覇を達成。さらに、アンドレス・イニエスタ、フェルナンド・トーレスといった世界的プレーヤーが海を渡り、Jリーグでの挑戦を選択。大きな盛り上がりを見せた。今季も各クラブが積極補強を行い、昨季以上に混戦が予想されるJ1。3連覇を目論む王者・川崎Fに待ったをかけるのはどのクラブなのか。各クラブの“補強具合”から今季のJ1を展望する。【文=原山裕平】

 ■王者・川崎Fの対抗馬はやはり…「打倒・川崎フロンターレ」

 2019シーズンのJ1のテーマは、この一点に集約されるのではないか。

 リーグ2連覇中の王者の独走を、他チームがいかに食い止めるのか。王者と挑戦者の構図は、長き渡るシーズンにおける不変の焦点となるはずだ。

 もっともディフェンディングチャンピオンは、盤石の態勢を整えている。2月16日に行われたFUJI XEROX SUPER CUP 2019(ゼロックス杯)では、天皇杯覇者の浦和レッズに1-0と勝利。多くの時間帯でボールを支配し、相手に打たれたシュートはわずかに1本。スコアは1点差ながら、攻守両面において相手を圧倒する戦いを示した。

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 各クラブの補強から見るJ1勢力図 王者・川崎Fの対抗馬になるのは?