2019.2.14 10:32

トットナム、孫興民の先制から後半に勢い 指揮官「満足している」/欧州CL

トットナム、孫興民の先制から後半に勢い 指揮官「満足している」/欧州CL

 サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は13日、アムステルダムなどでベスト16による決勝トーナメント1回戦第1戦の2試合が行われ、4連覇を狙うレアル・マドリード(スペイン)とトットナム(イングランド)が先勝した。

 トットナムは後半に3得点を挙げて快勝し、ポチェッティーノ監督は「満足している。選手の素晴らしいパフォーマンスと努力をたたえたい」とご満悦だった。

 前半は苦しい場面もあったが、後半2分に韓国代表FW孫興民が先制し勢いに乗った。「選手のポジショニングを修正した」という監督の指示にも応え、さらに2点を追加。8季ぶりの準々決勝進出へ大きく前進した。

 昨季は決勝トーナメント1回戦でユベントスに惜敗。監督は「第2戦も勝つという気持ちで挑みたい」と話した。(共同)

試合結果へ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 欧州CL・海外etc
  4. トットナム、孫興民の先制から後半に勢い 指揮官「満足している」/欧州CL