2019.2.12 10:00

ベガルタ・西川社長、地域交流の拡大に

ベガルタ・西川社長、地域交流の拡大に

特集:
GO!ベガルタ仙台
チームの「KIZUNA未来プロジェクト」の活動で宮城・南三陸町の商業施設・ハマーレ歌津にDAZN視聴環境を寄贈した(左から)西川社長、平瀬クラブコーディネーター、菅井氏。(撮影・井上幸治)

チームの「KIZUNA未来プロジェクト」の活動で宮城・南三陸町の商業施設・ハマーレ歌津にDAZN視聴環境を寄贈した(左から)西川社長、平瀬クラブコーディネーター、菅井氏。(撮影・井上幸治)【拡大】

 サッカーJ1のベガルタ仙台は11日、地域連携事業「KIZUNA(絆)未来プロジェクト」の新たな試みとして、宮城・南三陸町を訪問。商業施設のハマーレ歌津でのイベントや、伊里前小学校でのサッカー教室などを行った。

 ハマーレ歌津でDAZN寄贈式に出席したベガルタ仙台の西川社長は、今回の活動について「ベガルタを応援していただくことで、地域交流の拡大に役立ててもらいたい」とあいさつ。今後もベガルタを通じた地域連携の強化を約束した。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. ベガルタ・西川社長、地域交流の拡大に