2019.2.11 14:14

J1神戸、アドバイザーの元五輪選手がビジャとイニエスタを絶賛

J1神戸、アドバイザーの元五輪選手がビジャとイニエスタを絶賛

ドリブルでボールを運ぶビジャ

ドリブルでボールを運ぶビジャ【拡大】

 沖縄2次キャンプ2日目の神戸は11日、金武町内のグラウンドで練習を実施した。今季よりクラブのフィジカルトレーニングアドバイザー(FTA)に就任した法大の杉本龍勇教授(48)がMFアンドレス・イニエスタ(34)、FWダビド・ビジャ(37)の元スペイン代表コンビを絶賛した。

 短距離選手として五輪や世界選手権に出場し、現在は岡崎慎司(32)ら複数のサッカー選手を指導している杉本氏はこの日、冒頭30分のトレーニングを担当。支持足(地面について体を支える足)の使い方など基本動作の確認を行った。杉本氏は2選手について「確認した部分はすごくよくできている。体がスムーズに動いて、重心がぶれることもない」と称賛。「他の選手は彼らのプレースキルやビジョンだけでなく、走りや体の使い方も参考にしてほしい」と話した。

  • 冒頭のトレーニングを担当した杉本龍勇氏
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. J1神戸、アドバイザーの元五輪選手がビジャとイニエスタを絶賛