2019.2.2 15:47

豪州公共放送「アリのオーバヘッドキックでカタールアジアカップ初戴冠!」/アジア杯

豪州公共放送「アリのオーバヘッドキックでカタールアジアカップ初戴冠!」/アジア杯

特集:
アジアカップ2019
優勝し、喜び合うカタールイレブン=アブダビ(撮影・蔵賢斗)

優勝し、喜び合うカタールイレブン=アブダビ(撮影・蔵賢斗)【拡大】

 サッカー・アジア杯決勝(1日、日本1-3カタール、アブダビ)決勝が行われ、国際連盟(FIFA)ランキング50位の日本は同93位のカタールに1-3で敗れ、2大会ぶり5度目の優勝はならなかった。前半に2点を先制され、後半にMF南野拓実(24)=ザルツブルク=のゴールで1点を返したが、PKで追加点を許した。自国開催する2022年のW杯に向け強化を図るカタールは初の決勝進出でアジア制覇を果たした。

 豪州公共放送ABC(電子版)は2日、「カタール、アリのオーバヘッドキックゴールで日本を3-1で破りアジアカップ初戴冠」との見出しを打って、「アリの今大会通算9点目となる華麗なオーバヘッドキックによるゴールが、2022年にホストするワールドカップに先立ってカタールという国のアピールの手助けをした」と今大会の得点王に輝いたカタール代表のエースFWアリを称賛した。

試合結果へ

  • 前半、オーバーヘッドで先制ゴールを決めるカタール・アリ(右手前)=アブダビ(共同)
  • 前半、先制ゴールを決めベンチに走り寄るカタール・アリ(左端)=アブダビ(共同)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 海外代表
  4. 豪州公共放送「アリのオーバヘッドキックでカタールアジアカップ初戴冠!」/アジア杯