2019.1.29 16:06

冨安健洋、無失点に大きく貢献「20番が危険な選手と分かっていた」/アジア杯

冨安健洋、無失点に大きく貢献「20番が危険な選手と分かっていた」/アジア杯

特集:
アジアカップ2019
冨安健洋
競り合う冨安(AP)

競り合う冨安(AP)【拡大】

 サッカー・アジア杯準決勝(28日、日本3-0イラン、アルアイン)チーム最年少で20歳の冨安健洋が安定したプレーで無失点勝利に大きく貢献した。相手FWアズムンを狙ったロングボールには高さで負けず、スペースに出た球には先に追い付きクリアするスピードを見せ、ほとんど仕事をさせなかった。

 「20番(アズムン)が危険な選手というのは分かっていた。ロングボールの処理のところを(相手は)狙っていた。そこは慌てないこと、でもゆっくりもしすぎないことは意識した」と的確に対応。頂点まであと一つとし「優勝したい。みんなと最高の瞬間を分かち合えれば」と意気込んだ。(共同)

試合結果へ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 冨安健洋、無失点に大きく貢献「20番が危険な選手と分かっていた」/アジア杯