2019.1.29 01:42

森保Jがイランの無敗記録ストップ! 対アジア勢40試合ぶりの黒星/アジア杯

森保Jがイランの無敗記録ストップ! 対アジア勢40試合ぶりの黒星/アジア杯

特集:
アジアカップ2019
決勝進出を決め、喜ぶ吉田ら日本イレブン=アルアイン(共同)

決勝進出を決め、喜ぶ吉田ら日本イレブン=アルアイン(共同)【拡大】

 日本代表は29日、アジアカップ2019・準決勝でイラン代表と対戦し、3-0で勝利。2大会ぶりのファイナル進出を決めた。アジア最強と名高いイランは対アジアとの対戦で40戦ぶりの黒星を喫した。

 イランは、2012年11月14日に行われたブラジルW杯最終予選・ウズベキスタン戦での敗戦を最後に、対アジアでの公式戦では39試合無敗をマーク。6年にも及ぶ記録だった。ロシアW杯アジア最終予選では世界最速で出場権を獲得。FIFAランキングではアジア最上位(29位)に位置するなど、8年目を迎えるカルロス・ケイロス監督の下、アジア最強チームを形成していた。

 イランにとっては43年ぶりのアジア王者奪還を目指す戦いとなった今大会は、グループステージから無類の強さを誇り、準決勝までの5試合で12ゴールをマーク。守ってはアジアナンバーワンGKとの呼び声高いアリレザ・ベイランバンドを中心とした鉄壁の守備で5試合連続クリーンシートを記録していた。

 しかし、準決勝で日本に敗れたことで、イランはアジア勢に対して40試合ぶりの黒星を喫した。(Goal.com)

試合結果へ試合日程へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 森保Jがイランの無敗記録ストップ! 対アジア勢40試合ぶりの黒星/アジア杯