2019.1.16 05:02

川崎・板倉、マンCに完全移籍 フローニンゲンへ期限付き加入

川崎・板倉、マンCに完全移籍 フローニンゲンへ期限付き加入

特集:
板倉滉
板倉滉

板倉滉【拡大】

 オランダ1部リーグのフローニンゲンは14日、2020年東京五輪出場を目指すJ1川崎のU-21(21歳以下)日本代表DF板倉滉(こう、21)と同年夏まで契約したと発表した。川崎からイングランド・プレミアリーグのマンチェスター・シティーに完全移籍し、フローニンゲンへ期限付きで加入する。

 板倉は中国で昨年1月に行われたU-23アジア選手権(日本はU-21が参加)で、1次リーグで2試合連続ゴールを決めるなど決勝トーナメント進出に貢献。同8月のアジア大会(インドネシア)にも選出され、主力として日本を準優勝に導いた。186センチの長身でMFもこなす。昨季はJ1仙台へ期限付き移籍して、24試合出場3得点だった。

 フローニンゲンは日本代表MF堂安律(20)が所属し、今季ここまで4勝3分け10敗で15位と低迷。マンチェスター・シティーは昨季プレミアリーグを制した世界屈指の強豪で、今季も2位につけている。

 板倉は川崎を通じて「応援してくださった方々に感謝したい。さらに成長して、いつの日か等々力でプレーできれば幸せです」とコメントした。

板倉 滉(いたくら・こう)

 1997(平成9)年1月27日生まれ、21歳。横浜市出身。小学4年時にJ1川崎の下部組織に入団。ジュニアユース、ユースでプレーし、2015年にトップ昇格。18年にJ1仙台へ期限付きで移籍した。各カテゴリーで日本代表に選出され、昨年はU-21日本代表に選出。J1昨季24試合3得点、同通算31試合3得点。186センチ、75キロ。

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 川崎・板倉、マンCに完全移籍 フローニンゲンへ期限付き加入