2019.1.14 05:01

星槎国際湘南、常盤木下し初V!黒柳が30メートルFK弾 全日本高校女子サッカー

星槎国際湘南、常盤木下し初V!黒柳が30メートルFK弾 全日本高校女子サッカー

初優勝を果たし、笑顔の渋谷(左から2人目)ら星槎国際湘南イレブン=神戸ユニバー

初優勝を果たし、笑顔の渋谷(左から2人目)ら星槎国際湘南イレブン=神戸ユニバー【拡大】

 サッカー・全日本高校女子選手権最終日(13日、神戸ユニバー記念競技場)星槎国際湘南(神奈川)が常盤木学園(宮城)を1-0で破って初優勝した。積極的に攻めに出た前半にFKで先制。後半は攻勢を受ける場面が続いたが、粘り強い守備で逃げ切った。6大会ぶり6度目の優勝を狙った常盤木学園は素早いパス回しから好機をつくったものの、決めきれなかった。

 創部5年目の新星が頂点に駆け上った。前半にもぎ取った1点を守り抜き、大会最多5度の優勝を誇る常盤木学園を倒した。DF渋谷主将は「全員で体を張った結果。うれしくて夢みたい」と初々しく喜んだ。前半23分、ゴールほぼ正面で得た約30メートルのFK。2年のDF黒柳が「気持ちで振り抜いた」というキックがゴール右隅に突き刺さった。

  • 後半、常盤木学園・加藤栞(中央)の攻撃を阻む星槎国際湘南・渋谷(右)と阿久井=神戸ユニバー
  • 後半、体を張ったプレーで常盤木学園・加藤栞(10)の攻撃を阻む星槎国際湘南・渋谷=神戸ユニバー
  • 初優勝を果たし肩を組み喜ぶ武(5)、小野(16)ら星槎国際湘南イレブン=神戸ユニバー
  • 初優勝を果たした星槎国際湘南イレブン=神戸ユニバー
  • 前半、競り合う常盤木学園・堀内(右端)と星槎国際湘南・安保=神戸ユニバー
  • 後半、攻め込む星槎国際湘南・安保(9)=神戸ユニバー
  • 初優勝し笑顔の星槎国際湘南イレブン=神戸ユニバー
  • 常盤木学園-星槎国際湘南前半、FKで先制ゴールを決める星槎国際湘南・黒柳=神戸ユニバー
  • 常盤木学園-星槎国際湘南前半、FKで先制ゴールを決めた黒柳(右から2人目)を祝福する星槎国際湘南イレブン=神戸ユニバー
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 国内その他
  4. 星槎国際湘南、常盤木下し初V!黒柳が30メートルFK弾 全日本高校女子サッカー