2019.1.14 15:17

チェルシー指揮官、アザールをセンターフォワードに置く理由

チェルシー指揮官、アザールをセンターフォワードに置く理由

チェルシー指揮官、アザールをセンターフォワードに置く理由

チェルシー指揮官、アザールをセンターフォワードに置く理由【拡大】

 チェルシーのマウリツィオ・サッリ監督は、エデン・アザールをセンターフォワードに置くことで守備面での働きも期待できると話している。

 アザールは今シーズン、センターフォワードとして主にプレー。波に乗り切れないアルバロ・モラタやオリヴィエ・ジルーに代わって最前線に入っている。12日に行われたニューカッスル戦でもアザールはウィリアンの決勝点をアシストしている。

 サッリ監督はアザール、ウィリアン、ペドロ・ロドリゲスといった小柄な3人を前線に並べたことについて「守備面でもバランスをもたらすことができた」と満足げだ。

 「ここ6試合で我々は3失点しか許していない。それに一つはPKだ。守備面でよくやっていると思う。その理由の一つはエデンがそのポジションでプレーしていることだと思うね」

 堅守を武器に4位につけるチェルシー。アザールの新境地開拓ととともにさらなる高みを目指す。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. チェルシー指揮官、アザールをセンターフォワードに置く理由