2019.1.14 11:39

「これが真のマンU」スーパーセーブ連発の守護神デ・ヘアが公式戦6連勝に歓喜

「これが真のマンU」スーパーセーブ連発の守護神デ・ヘアが公式戦6連勝に歓喜

「これが真のマンU」スーパーセーブ連発の守護神デ・ヘアが公式戦6連勝に歓喜

「これが真のマンU」スーパーセーブ連発の守護神デ・ヘアが公式戦6連勝に歓喜【拡大】

 ダビド・デ・ヘアは、“これが真のマンチェスターUだ”とトットナム戦の勝利を喜んだ。

 13日に行われたプレミアリーグ第22節でマンチェスター・Uは敵地でトットナムと対戦。拮抗した展開で試合が進む中、前半終了間際にマーカス・ラッシュフォードのゴールでマンチェスター・Uが先制する。その後はトットナムに押し込まれ、10本以上の枠内シュートを浴びながらもデ・ヘアを中心に守ったマンチェスター・Uが1-0で勝利し、オレ・グンナー・スールシャール監督就任以降、公式戦6連勝を達成した。

 この試合で幾度となく窮地を救い、勝利の立役者となったデ・ヘアは試合後、イギリス『スカイスポーツ』のインタビューで喜びを語った。「トットナムのようなトップチーム相手に勝利した。前半は試合をコントロールできたが、後半に彼らがかなりのプレッシャーをかけ、チャンスを作った。でも、僕自身、最初の2つのセーブはかなり良かったと思うし、最高のゲームになった。いくつかのセーブはあまり覚えていないから、ベストプレーを選ぶことはできないね」

 「監督が幸せを運んできて、選手たちはそれに応えて良いプレーをする。今、チームはとても強くなっている。試合コントロールの方法、ボールキープの方法、チャンスの作り方、僕たちはこのことをよく理解している。これが真のマンチェスターUだ」

 得失点差により順位に変動はないものの、この勝利で5位アーセナルと勝ち点41で並んだマンチェスター・Uは、公式戦7連勝を目指し、次節19日にブライトン&ホーヴ・アルビオンと対戦する。(Goal.com)

試合結果へ

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. プレミアリーグ
  4. 「これが真のマンU」スーパーセーブ連発の守護神デ・ヘアが公式戦6連勝に歓喜