2019.1.14 19:47

新体制の鳥栖が新背番号を発表 契約更新のトーレスが今季も9番着用

新体制の鳥栖が新背番号を発表 契約更新のトーレスが今季も9番着用

新体制の鳥栖が新背番号を発表 契約更新のトーレスが今季も9番着用

新体制の鳥栖が新背番号を発表 契約更新のトーレスが今季も9番着用【拡大】

 サガン鳥栖は14日、2019シーズンの新体制を発表した。

 鳥栖は昨季の明治安田生命J1リーグで開幕から苦しみ、第6節から12節まで泥沼の7連敗を喫した。夏に元スペイン代表のフェルナンド・トーレス、鹿島アントラーズから金崎夢生などが加入。巻き返しを図ったが降格圏から脱出できず。5試合を残してマッシモ・フィッカデンティ前監督からU-18監督を務めていた金明輝氏に交代した。するとラスト5試合を無敗で終え、14位でシーズンをフィニッシュ。逆転でのJ1残留を決めた。

 今季よりスペイン人のルイス・カレーラス氏が新監督に就任。金明輝氏はコーチに就任することが決定した。補強は、ベラルーシのFCディナモ・ミンスクからニノ・ガロヴィッチ、FC東京より大久保択生を完全移籍で獲得。東京五輪世代の原輝綺の加入も決まった。一方で吉田豊が名古屋グランパスへ、田川亨介がFC東京へそれぞれ移籍した。

 背番号は大久保が「1」、ガロヴィッチが「5」、原は「22」を背負う。トーレスは昨季と変わらず、エースナンバーの「9」を着用する。なお、FW池田圭は14日時点で契約が更新されていないため、メンバーリストには名を連ねなかった。

 新シーズンの背番号は以下の通り。

 1 GK 大久保択生[←FC東京/完全移籍]

 2 DF 三丸拡

 3 DF 高橋祐治

 4 MF 原川力

 5 DF ニノ・ガロヴィッチ[←FCディナモ・ミンスク/完全移籍]

 6 MF 福田晃斗

 9 FW フェルナンド・トーレス

 11 FW 豊田陽平

 13 DF 小林祐三

 14 MF 高橋義希

 16 MF 島屋八徳

 17 SAGANTINO[サポーター]

 18 GK 高丘陽平[←横浜FC/完全移籍]

 20 GK 権田修一

 21 GK 金●(=王へんに民)浩[←輔仁高(韓国)/新加入]

 22 MF 原輝綺[←新潟/完全移籍]

 24 DF 安在和樹

 25 MF 安庸佑

 26 MF 伊藤遼哉

 28 MF 石川啓人

 29 MF 谷口博之

 30 MF 樋口雄太[←鹿屋体育大/新加入]

 32 FW ビクトル・イバルボ

 33 FW 石井快征[←鳥栖U-18/新加入]

 35 DF 藤田優人

 36 MF 高橋秀人

 40 FW 小野裕二

 44 FW 金崎夢生

 監督 ルイス・カレーラス

(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 新体制の鳥栖が新背番号を発表 契約更新のトーレスが今季も9番着用