2019.1.13 07:42(1/2ページ)

日本と対戦のオマーン監督、スパイ派遣疑惑に「面白い質問だね」/アジア杯

日本と対戦のオマーン監督、スパイ派遣疑惑に「面白い質問だね」/アジア杯

特集:
アジアカップ2019
日本と対戦のオマーン監督、スパイ派遣疑惑に「面白い質問だね」/アジア杯

日本と対戦のオマーン監督、スパイ派遣疑惑に「面白い質問だね」/アジア杯【拡大】

 アジアカップ2019は13日、グループFで日本代表とオマーン代表が対戦する。前日会見に出席したオマーンのピム・ファーベーク監督は、「優勝候補筆頭」との対戦に意気込んでいる。

 FIFAランキング82位のオマーンは、初戦のウズベキスタン戦を1-2で落としており、グループ突破のために是が非でも勝利がほしい状況。ファーベーク監督監督は、対戦する日本を優勝候補の一角として考えているようだ。

 「おそらくアジアでも最強のチームの1つと対戦できることを楽しみにしている。日本は強力で経験豊富なチーム。半年前のワールドカップから数人の選手が入れ替わり、新たなタレントが入ってきている。そういったチームと戦い、面白い挑戦ができることを嬉しく思う。我々は日本から勝ち点を奪う必要がある。勝ち点3獲得、そして次のラウンドに進むために全力を尽くすつもりだ」

 日本での指導経験もあるファーベーク監督だが、その特徴を以下のようにとらえている。

 「私が日本で最後に監督をしていたのは2003年だ(京都)。もうずっと前のことになる。もちろん私はその後も日本のフットボールを追いかけてきた。日本はコンビネーションを使うスタイルでプレーし、優れた技術を持つ選手がいて、彼らは高いレベルの技術を有しているね。そして多くの選手がヨーロッパでプレーしており、全員がオマーンリーグでプレーしている我々とは違う。その違いは大きなものだ」

【続きを読む】

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 日本と対戦のオマーン監督、スパイ派遣疑惑に「面白い質問だね」/アジア杯