2019.1.13 08:42

“冬の王者”ドルトムント、アルゼンチン期待の新星確保

“冬の王者”ドルトムント、アルゼンチン期待の新星確保

“冬の王者”ドルトムント、アルゼンチン期待の新星確保

“冬の王者”ドルトムント、アルゼンチン期待の新星確保【拡大】

 ドルトムントは、アルゼンチン期待の若手センターバック確保に成功したようだ。

 前半戦を、2位バイエルンと6ポイント差の首位で折り返したドルトムント。7季ぶりの優勝へ向けて準備を進める中、新たなセンターバック獲得に成功したようだ。ボカ・ジュニオルス会長が『Radio Continental』で、レオナルド・バレルディの移籍を認めている。

 「バレルディは今週末にドイツへ飛び、月曜日にメディカルチェックを受ける。我々は合意に達している」

 バレルディはアルゼンチン出身の19歳。昨年トップチームデビューを果たすと、国内リーグで5試合に出場。アルゼンチンU-20代表にも選出されている、期待の若手センターバックである。

 『Clarin』ら複数メディアの報道によると、移籍金は1500万ユーロ(約19億円)。さらに4つのオプションが付帯しており、最大で1700万ユーロ(約21億円)まで上昇するようだ。選手とは2023年までの契約を結んだという。

 近年若手選手の獲得を進めるドルトムントだが、新たに期待の新星確保に成功している。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. ブンデスリーガ
  4. “冬の王者”ドルトムント、アルゼンチン期待の新星確保