2019.1.12 14:15

名古屋、小林と契約更新「チームが良い結果残せるよう全力でプレーい」

名古屋、小林と契約更新「チームが良い結果残せるよう全力でプレーい」

名古屋、小林と契約更新「チームが良い結果残せるよう全力でプレーい」

名古屋、小林と契約更新「チームが良い結果残せるよう全力でプレーい」【拡大】

 名古屋グランパスは12日、MF小林裕紀と2019シーズンの契約更新に合意したと発表した。

 現在30歳の小林は東京ヴェルディのアカデミー出身。高校卒業後は明治大学に進学。在学中の10年にジュビロ磐田の特別指定選手となり、翌年にプロ契約を結んだ。プロ初年度からJ1で33試合に出場するなど主力として活躍。14年に活躍の場をアルビレックス新潟に移し、主将を務めるなどチームを支えた。17年に名古屋へ完全移籍で加入。18シーズンの明治安田生命J1リーグでは32試合に出場し、1得点をマークした。

 契約更新にあたり小林は以下のようにコメントしている。

 「今シーズンはチームが良い結果を残せるよう全力でプレーしたいと思います。応援よろしくお願いします」

 名古屋は11日に米本拓司の完全移籍加入を発表。さらに大宮アルディージャからマテウスが完全移籍で、磐田から期待の新星、伊藤洋輝が期限付き移籍で加入するなど着々と補強を進めている。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 名古屋、小林と契約更新「チームが良い結果残せるよう全力でプレーい」