2019.1.10 13:34

ユーヴェがラムジー争奪戦制す C・ロナに次ぐ年俸10億円で合意か

ユーヴェがラムジー争奪戦制す C・ロナに次ぐ年俸10億円で合意か

ユーヴェがラムジー争奪戦制す C・ロナに次ぐ年俸10億円で合意か

ユーヴェがラムジー争奪戦制す C・ロナに次ぐ年俸10億円で合意か【拡大】

 ユベントスは、アーセナルMFアーロン・ラムジーとの契約を完了させたようだ。英『ガーディアン』が伝えている。

 2008年にアーセナルに加入し、10年以上を過ごしているラムジー。大ケガもあったが、これまでプレミアリーグで252試合で52ゴールを記録し、FAカップ3度優勝を経験している。

 しかし契約は今季限りまでとなっており、一時は契約延長で合意したものの、アーセナル側がオファーを取り下げ。今季限りでの退団が決定的となっている。28歳のウェールズ代表MFには、バイエルンやパリサンジェルマンらビッグクラブが関心を示しており、先日にはユベントスが交渉に入っていると伝えられていた。

 そして9日、『ガーディアン』によるとユベントスが契約を完了させたようだ。ラムジーの代理人は間もなくイタリアへと飛び、契約書にサインを交わすことになるという。アーセナルとの契約が満了となり次第、来夏イタリア王者へと加わることになる。選手には年俸720万ポンド(約10億円)の5年契約を提示。これはクリスティアーノ・ロナウドに次ぐ、クラブ2番目の給与のようだ。

 ユベントスのマキシミリアーノ・アッレグリ監督はラムジーの獲得を熱望しており、ミラレム・ピャニッチ、ブレーズ・マテュイディとともに中盤を構成することを考えているという。なおラムジー加入に伴い、サミ・ケディラ、ロドリゴ・ベンタンクール、エムレ・ジャンは移籍の可能性があるようだ。

 セリエA7連覇中の王者は、新たに中盤の補強に成功したようだ。(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. セリエA
  4. ユーヴェがラムジー争奪戦制す C・ロナに次ぐ年俸10億円で合意か