2019.1.10 05:00

【本田氏&小島氏 トークバトル】警戒心ゼロの権田…初戦でやってはいけない

【本田氏&小島氏 トークバトル】

警戒心ゼロの権田…初戦でやってはいけない

特集:
権田修一
本田氏&小島氏 トークバトル
森保ジャパンのキーマン、南野(右)にボールが通らず苦戦を強いられた

森保ジャパンのキーマン、南野(右)にボールが通らず苦戦を強いられた【拡大】

 アジア杯1次リーグF組(9日、日本3-2トルクメニスタン、アブダビ)

 本田 初戦は内容より結果。それは大前提だけど、今大会が不安になる内容だった。大丈夫かなと思うよ。立ち上がりが硬いし、消極的過ぎた。

 小島 まあ、先に点を取られたくないという思いが強すぎた。若手は親善試合と“本番”の試合の違いを感じたのではないか。

 本田 相手が引いて守ってくるのは想定内だったはず。しかし、DFの間にスルーパスを入れる工夫もなかった。大迫や南野にほとんどボールが通らなかった。ひどかった。

 小島 そこにきて、あのイージーなミスから先制を許してしまった。DFもGKも判断が甘い。中東の国は、あのレンジからでもミドルシュートを打ってくることを考えておかないと。

 本田 その通り。あれはGK権田のミス。警戒心がゼロだった。あの程度のミドルシュートだったら、キャッチするか、最低でもパンチングではじかないといけない。初戦だし、やってはいけないミスだった。

 小島 次で勝てば1次リーグ突破に近づくけど、最近のオマーンは侮れないよ。簡単には勝てない。アジアのレベルは上がっている。

 本田 この試合は猛省が必要。負傷離脱者が続出する不運もあるけど、良かったのは勝ち点3を取れたことだけ。次が大事だ。

試合結果へ試合日程へ勝敗表へ

  • サッカー・日本代表出場選手採点
  • 日本のトルクメニスタン戦スタメン
  • 森保ジャパン・全成績
  • サッカー・アジア杯日本の日程
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 日本代表
  4. 【本田氏&小島氏 トークバトル】警戒心ゼロの権田…初戦でやってはいけない