2019.1.2 17:43

主審副審を女性が担当 龍谷・太田監督「素晴らしいジャッジ」/高校サッカー

主審副審を女性が担当 龍谷・太田監督「素晴らしいジャッジ」/高校サッカー

羽黒-龍谷戦で審判を務めた(左から2人目から)手代木直美副審、山下良美主審、坊薗真琴副審=フクアリ

羽黒-龍谷戦で審判を務めた(左から2人目から)手代木直美副審、山下良美主審、坊薗真琴副審=フクアリ【拡大】

 第97回全国高校選手権2回戦(2日、羽黒0-3龍谷、フクアリ)羽黒-龍谷の審判を、今夏の女子ワールドカップ(W杯)フランス大会に派遣される女性レフェリーが務めた。山下良美主審の下、坊薗真琴、手代木直美の両氏が副審を務めた。

 山下主審は1回戦の旭川実-和歌山北でも笛を吹いた。大会本部によると、全国高校選手権で女性が審判を務めるのは今大会が初めて。龍谷の太田監督は「素晴らしいジャッジだった。男性、女性とは意識していなかった」と感想を口にした。

龍谷・太田監督の話「大きな自信になる勝利。セカンドボールを徹底して拾うことができた。ハードワークは負けない自信がある」

羽黒・本街監督の話「動きが硬く、立ち上がりで2失点してしまった。まだまだ力が足りないということでしょう」

試合結果へ試合日程へ組み合わせへ

  • 前半先制点を決め、喜ぶ龍谷・出口陸(中央)=フクダ電子アリーナ(撮影・中井誠)
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 国内その他
  4. 主審副審を女性が担当 龍谷・太田監督「素晴らしいジャッジ」/高校サッカー