2018.12.24 15:57

札幌、浦和から駒井善成を完全移籍で獲得「当時J2で無名だった僕を引き上げてくれた…」

札幌、浦和から駒井善成を完全移籍で獲得「当時J2で無名だった僕を引き上げてくれた…」

札幌、浦和から駒井善成を完全移籍で獲得「当時J2で無名だった僕を引き上げてくれた…」

札幌、浦和から駒井善成を完全移籍で獲得「当時J2で無名だった僕を引き上げてくれた…」【拡大】

 北海道コンサドーレ札幌は24日、浦和レッズから期限付き移籍中のMF駒井善成が完全移籍で加入することを発表した。

 京都サンガF.C.ユース出身の駒井は、2011年にトップチームでデビュー。チームの主力として活躍し、2016年に浦和に移籍した。浦和では2016年のJリーグカップ優勝や、2017年のアジアチャンピオンズリーグ制覇などのタイトル獲得に貢献。今季は札幌に期限付き移籍していた。今シーズンの明治安田生命J1リーグでは29試合に出場。

 駒井は札幌を通じて「今年の成績より上を目指していきましょう。今年以上のパフォーマンスをすることを約束します。期待していてください」と来季の意気込みを語った。

 また、古巣の浦和に対しては以下のように感謝を口にしている。

 「このたび、北海道コンサドーレ札幌に完全移籍することになりました。浦和レッズに在籍させていただいた3年間、本当に感謝しかありません。当時J2で無名だった僕を引き上げてもらい、ルヴァンカップ、年間勝ち点1位、ACLのタイトルを獲得した瞬間に居合わせられたことは幸せでした。毎試合プレッシャーのかかる試合でのサポーターの震えるような応援は一生忘れることはないです。来年からは自分の実力不足で浦和のユニフォームに袖を通すことはできませんが、どこへ行っても浦和レッズは特別なクラブです! このクラブでプレーできたことを誇りに思っています。3年間、本当にありがとうございました」(Goal.com)

  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. Jリーグ
  4. 札幌、浦和から駒井善成を完全移籍で獲得「当時J2で無名だった僕を引き上げてくれた…」