2018.12.20 05:03(1/3ページ)

よしもと、サッカーと初合体!NMBが芸人が「皇后杯決勝」おじゃましまんにゃわ

よしもと、サッカーと初合体!NMBが芸人が「皇后杯決勝」おじゃましまんにゃわ

特集:
アジアカップ2019
会見に出席した(右から)手塚副委員長、たむらけんじ、NMB48のメンバーら、ミサイルマン・西代。皇后杯決勝を盛り上げるゾ(撮影・大石豊佳)

会見に出席した(右から)手塚副委員長、たむらけんじ、NMB48のメンバーら、ミサイルマン・西代。皇后杯決勝を盛り上げるゾ(撮影・大石豊佳)【拡大】

 日本サッカー協会は19日、皇后杯決勝(来年1月1日、パナスタ)で吉本興業とコラボすることを発表した。大阪市内の吉本興業大阪本社で手塚貴子女子委員会副委員長(48)と芸人・たむらけんじ(45)らが会見。「皇后杯応援サッカーフェスティバル&よしもとチームエキシビションマッチ」と「NMB48によるハーフタイムショー」が開催され、入場は無料。女子W杯フランス大会イヤーは、ド派手に幕を開ける。

 なでしこ×吉本の仰天!? コラボが実現だ。女子サッカーの日本一を決める皇后杯の決勝を、吉本芸人が盛り上げる。しかも入場無料の大盤振る舞い。手塚副委員長が女子W杯イヤーの幕開けに期待を込めた。

 「皇后杯は女子サッカー界のM-1グランプリともいえる戦い。大阪で開催されることもあり、芸人さんとNMB48さんの力を借りて盛り上げていくことにしました」

 今回は決勝が4大会ぶりの元日開催。女子は今年4月のアジア杯で優勝して、来年6月開幕の女子W杯フランス大会に挑むとあって、日本協会に登録した関係者のみ入場無料だったところを11月にすべて無料にした。さらにお笑いとのコラボで、お祭り騒ぎのスタートとする。

【続きを読む】

  • 8強にはINAC神戸も。決勝進出なら地元関西のチームとあって盛り上がる
  1. サンスポ
  2. サッカー
  3. 国内その他
  4. よしもと、サッカーと初合体!NMBが芸人が「皇后杯決勝」おじゃましまんにゃわ